ページ

2013年10月1日火曜日

『社会主義』2013年10月号目次

ご注文は社会主義協会へ。一冊600円。
-----------------------------------
横田昌三■第一八五臨時国会の焦点と私たちの課題

特集 産別大会から秋期闘争の課題を探る
久保泉■4・26スト提起で交渉実施単組拡大-自治労
山本隆史■JP労組第6回定期全国大会を終えて-JP
石崎浩■安倍教育再生に対峙し、社会的対話を進めよう-教組
山川藪沢■成果と反省共有し、方針実践で倍返し-私鉄
高田順次■職場闘争を基礎に基本権回復目指す-林野

座談会■三池CO闘争五〇年,
沖克太郎■三池CO闘争五〇年の闘いから(上)
平地一郎■夏季研究集会報告 佐高信氏を迎えて
佐高信■自民党政治に抗するリベラル勢力の結集のために
伊藤修■「アベノミクス」の理論的性格と主流経済学の屈折
早瀬進■リフレ論者の主張と財政政策
山路一行■新古典派最賃改革論の批判
王吉■中国の金融の現状
大森紀美雄■思い出すことども 私と社会主義協会(十二)
脇本茂紀■『賃金・価格・利潤』と今日の情勢(上)